Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS ニーソ娘三人ゲット!そして、 スケールUp無し(ゴメンW号・・・)。

<<   作成日時 : 2005/12/16 04:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
画像
画像

休日を利用して、懲りずにアキバへ。来週のWHF有明の資金調達に中古を放出に。
資金確保は出来たが、アキバ巡回を始めたのがいけなかった(もともと、する気満々)。結局、何か買ってるし。

先ず、「シャッフル!」からアトリエ彩さんのシア発見購入!顔は、西又 葵さんの原画に近い造形になっていると思う。でも、塗装がいまいちかな!ハミダシがちょっとこの値段クラスにしては多い。それと、ふくらはぎのぶつかるところが一度塗料が乾かないうちにくっついたのか少しハゲてガックシ・・・orz!これは、個体差が有ると思うので、購入しようと思う人は一度商品じっくり見てレジへ。俺はちょっと浮かれてレジへ行ってしまった。あと、裏面の見本とベースの固定位置が微妙に違うのも製品本体のイメージを変えて見えてしまう(ふくらはぎがぶつかること事体、固定位置がおかしいのでは?)。モデル立ちのように固定してほしかった。次回作の楓タンはもう少し頑張って欲しい。

「だ・かーぽ.S.G」A初回限定版のメガハウスさんの音夢フィギュア。これは、おススメしますよ。パーツごとに肌色の成型色が微妙に違うが、このクラスでは造形も塗装仕上げも上位の部類に入るのでは(以前、発売された限定版「まぶらほ」Aのフィギュアはダメダメだった、これはメガハウスさんのものかわからないが)。特に足の造形がタマリマセン(足フェチなんで)。スカートの塗装は文句無いと。確か初夏ぐらいに予約受付済ました気がしたが、時間掛かってこれだったら許せる。

問題は、このキャラクターズの亜沙先輩。上記の同じメガハウスさんとは思えません。シリーズ全体でクオリティ低い。肌色の成型色が赤みが強かったり(リン)、造形は良いのに塗装ハミダシ多いし(シア・リムタン)、全体的に仕上げが悪い(楓)、似てない(亜沙先輩)、等々。コスト的には300円ガチャ級なのか?小冊子付いてなかったら途中で買うのやめてた(発表された時点で、全巻予約してたけど)。う〜ん、同じメガハウスさんでもこうもバラツキが激しいのもなぁ〜。デカフィギュアでもRAH.DXシリーズも悪い仕上がりじゃなかった。原型師さんの原型はしっかりしてるはず。音夢タンとは工場が違うのか?ちょっと納得行かない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ニーソ娘三人ゲット!そして、 スケールUp無し(ゴメンW号・・・)。 Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる