Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS 遅くなりましたが、WF2006[冬]へ!行軍レポート そして 犬狼は微笑んだ!からGK紹介。

<<   作成日時 : 2006/02/22 03:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

更新、遅くなって申し訳無いです。昨夜、更新準備完了したら、データベース増強のメンテナンスとやらで更新出来ませんでした。
年のせいか、段々当日の記憶が薄れてきてるので、サクサクとレポート進めます。
あっ、今回は、ウチのブログでリンクしてるhoma2さんと行動を共にしたのだが、彼のブログでは一足早くレポートがアップしてるので、そちらも参照してもらえると嬉しいですな。

土曜日の深夜からの続きだが、更新してから購入の最終チェック、寝たのは午前1時(だから、早く寝ろって言うの!)。午前3時起床(←馬鹿丸出しだな)。「陰からマモル」見ながら出発準備。午前4時にhoma2さんと合流。でタクシーで現地迄移動。列詰めが始まっていた。最後尾に着いて、そこに鎮座。homa2さんの用意した簡易イスを貸してもらう。この簡易イスのお陰で、地べた座りしなくて、かなり助かった有難う。今回、なぜこんなに気合が入ってるかと言うと、大本命がケルベロス プロジェクトTMさんの 1/6「セイバー Ver.2」。でも、この時点で4千人並んでるとの情報も有り ダメか?とも思った。と言うより諦めモードにも。
さて、大体午前4時半に並び始めたが、前回のWHF有明のように、座ってから寒さが襲う。ウチを出発した時はあまり寒く感じなかったんだけど。でも、前回よりは着込んでいったはずなのだが、ダメだった。立ったり座ったりを繰り返してたが、全然ダメ。でも、相方が居たお陰で、会話が弾み、話の方は尽きない。一人だったら、凍え死んでたかも(ちょっとオーバー)。
午前9時に、もう一度列詰めが再開。いよいよ臨戦態勢に。でも、この時点でも、セイバーさんの為に並ぶかどうか迷ってた。もし、並んでもダメなら路線変更で タマ姉祭り(笑)に参加しようとも思ったからだ。
午前10時に、列が動き出す。で午前10時8分入場。止まってる上りエスカレーターに向かう。この時点でも迷ってた。ところが、体がケルベロスさんの最後尾が見えた途端にそちらに(バリ伝で怪我してるのにピットに戻らないでスタートグリットに行くグンの気持ちか?・・・笑)。
最後尾に付いたが、6〜70人は並んでる様子。「う〜ん、やっぱりダメかな?」「列から、抜けて別のディーラーさんに行った方が?」とか高速計算してる内に購入用紙を渡される。でも、すぐにセイバーさんの欄に数字書けなかった。すぐに記入すると購入出来ない気がしたから(笑)。残り20人位のところで「2番売り切れです!」のアナウンスが。「セイバーさん何番?」と緊張が。でも、違った。心臓に悪いぞ。そうしてる間に購入の瞬間が来た。購入用紙を渡して受け取りのカウンターへ。
その時、受付の人が「セイバーまだ有る?」と言う。
俺 「オイオイ、マジですか。ここで玉砕ですか?」心の声。
商品渡しのお兄さん 「これで、最後です」。

商品渡しのお兄さん 「良かったですね最後です」と言ったか判らんが。
俺、思わず 「有難う御座います」と言っちまった(本当に美少女GKオタクだな!)。

そして、列から離れた後はなぜか判らんが、何かが込み上げてくる感覚に(笑)。

その後は順調に買い物と色々な造形立体物を観た。
気が付いたら午後4時(並んでから約12時間の滞在 やっぱり馬鹿ですな)。

特に過去4年程、WFでは大本命全部玉砕してたので、今回は充実感が有った。

ところで、WF自体の感想だが、完成品販売に大人数が並ぶ現象が。特に、CM’sさんの舞HIME&舞乙HIMEに長蛇の列が。これは憶測だけどWFオフィシャルグッズの代わりになったような気がする。俺もPVC完成品買うから問題ないが、WFはGKイベントだった筈なんだけど、ちょっと寂しい気持ちになった。

今回は、4ディーラーさんのGKを購入。キットレビューだが、紹介順はディーラー名で五十音順。
尚、一点ブログでの紹介許可が取れなかった(責任者の方と御会いできなかった)ので、箱だけの紹介に。
紹介許可の戴いたディーラーさんには、心から感謝致します。

 ディーラー名:Xperiment 原型師:倒福さん(はちみつ工房)
   「ダ・カーポ セカンドシーズン」より 1/6アイシア
                       −メイド服ver−

画像


ダ・カーポ セカンドシーズン(以下D.C.S.Sと略)で初期段階で出てくる、アイシアのメイド服バージョン。見た瞬間に、立体物で欲しくなった。アイシア自身の最後の身の振り方は別にして、大ボケかましながらのメイドぶりに笑ったが、そこがまた良かった。
今回のWFでは、D.C.S.S自体が、盛り上がってないが、数点は出ていた。で、アイシア メイド服バージョン、カタログで見つけて写真では造形に破綻が見えないようだった。購入しました。原型師 倒福さん!完璧です。アイシアの線を完全に把握しての立体化だと。バランスも良く、スカートちょっと掴んでのポージングで「お茶、いかがですかご主人様」再現(笑)にも成功してる。仮組とかしてないので、後からの再現度はどの位かは判らないけど。アイシアにしては、ちょっとバストが大きい気がするけど(笑)OKでしょう。
でも、アイシアって立体化すると、メッチャ可愛く見えるんだが。メイド服だからか(笑)。

今日はココまで。もう寝ないと。スマン!
あと、3ディーラーは明日の深夜にさせて下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
遅くなりましたが、WF2006[冬]へ!行軍レポート そして 犬狼は微笑んだ!からGK紹介。 Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる