Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS アルターPVC製塗装済完成品「フェイト・テスタロッサ」 そして ストライカーズ待ちきれんよ!

<<   作成日時 : 2006/12/21 03:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の土曜日に購入のアルターさんとこの「フェイト・テスタロッサ」ちゃん。アルターさんとこの「なのは」さんは今年5月に発売だったのだが、かなり昔のような錯覚に陥ってるよ。

      アルター 1/8スケール PVC製塗装済完成品
      原型師:爪塚 ヒロユキさん
      魔法少女 リリカルなのは A’s より
      「フェイト・テスタロッサ」
画像

画像

凛々しい表情の「フェイト」ちゃんバルディッシュ・アサルト,ザンバーフォームを立体化。塗装の塗り分けの細かさ、コス(バリアジャケット)の素材感を表現するためのツヤの有り無しを巧みに使いわけてて、よく出来てる。1/8スケールと表記してるけど、デカい気がするのだが?

画像

胸のベルトバックルが、銀の塗り分けをちょっと雑に仕上げてて惜しい!腰のクロスベルトは、デティールの良さにグラデーションの効いたシャドウが入ってて深みのある仕上げに、このクロスベルトのバックルは、綺麗に塗り分けてる。体の中心でもあるためか、かなり気を遣ったと思われる。

画像

設定年齢にあった良い造形。原型師 爪塚さんバランスの取れた仕事してますね。ガレキが瞬殺だったのもうなずけます。
仕上げ塗装のクリアーフィニッシュが、PVC製塗装済完成品としては高次元ではないかと。アルターさんにも感謝!

画像

設定年齢にあった良い造形、その2のお尻。しかし、このバリアジャケットは凄いカッティングですな・・・。ミッドチルドでは普通なのかな?

画像

バルディッシュ・アサルト ザンバーフォーム状態。こいつのおかげで、撮影が難航した。でも携帯カメラじゃ、迫力ある全体を収めることができず(泣)。ガ○ツの斬○刀なみのインパクト。
刃のクリアーパーツ部分は、中心部をスリガラス状にしてて面白い表現してる。柄は金属棒(ステンレス線?)で質感十分っす!
実は、カバーがスライドしてリボルバーユニットが露出するといった、隠しギミックが有るかと無理に動かそうとしてた俺・・・。

画像

各ディテールの塗り分けが綺麗にできてて、引き締まってる。


前記したように、バルディッシュ・アサルトのおかげで接写の間隔が上手くできずに着脱を繰り返しながらの撮影に。昨晩のレビュー予定だったが、1日遅れになった。


アキバ地区では、店頭販売を見かけることが出来なかったが、予約分で終了?先週の金曜日にキャラシティのレジ横に梱包箱から1個出してるのを見かけただけ(それも売り物ではなくなにか展示用みたいだった感じ)。


さて次回作のストライカーズだが、すでに“魔法少女”じゃない気もするんだが、なにか俺勝手に想像してミリタリー色が強いものになるんじゃないかと思ってる。だってね、なのはさんの所属してる部署が武装隊で士官候補生だし、おまけに「戦技教導隊」入りを目指してるみたいな設定らしい。俺にとってヒットする言葉満載なんですけど。まぁ、A’sで各杖で魔法カートリッジを使うというところで、第1期以上にかなりシビレタんだけど。ドイツ語名称満載な話しでもあったしね。
でも“友情”というキーワードは、ストライカーズでも語られるのだろう。

ところで、ウチに放置してる70センチスタンドポップ4体は、どうしたらいいのか思案中。壁に貼ろうかと思ったが相方になにか言われそうで・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アルターPVC製塗装済完成品「フェイト・テスタロッサ」 そして ストライカーズ待ちきれんよ! Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる