Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS フィギュアマニアックス Vol.24 そして PVCフィギュアのラインのリカバー

<<   作成日時 : 2007/05/24 02:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィギュアマニアックス購入。誌面一杯に、団長はじめSOS団団員他が掲載されてて、なんだか凄い状況だが、俺的注目記事は、「実録!コトブキヤ原型部屋」。

画像


PVC製塗装済完成品のラインのヨレを、リカバーしたら作品自体が引き締まりますよ、との記事。
当レビュー記事で、このことについては散々イチャモンつけてるので、読んでてちょっと現場さんの苦労を知らずにネットで好き放題言って申し訳ないと自己嫌悪に。
別に当ブログに向けた記事ではないのだが・・・。

画像

上のラインヨレを、マスキングテープを使って下のように直すという記事っす!

画像

注:ウチにはスキャナなんか無いので、画像はカメラ直撮りです。

ノウハウは、購入して確認してほしい。紹介されてるマスキングテープがノリが強い某社のものとはある意味ちょっと感動。大昔に使って「何じゃコリャ!」と言ってて、もう使うこと無いだろうと確信してたヤツなんで。

紹介されてる、マスキングテープ切り出し自作工具にも関心させられた。この辺の応用が思いつかない俺って凡人以下だな。最初に、思いついた某原型師さんは偉い人っす!

で、何が言いたいのかというと、PVC製塗装済完成品も素材は違えど、ガレージキットの一種として俺的に捉え直そうかと。昔は、ソフビ・コールドキャストを含めて、そう思ってたはずなんだけどね。
でも、根が無精なんでそのまま飾ってるだけで何もしないのだろうが・・・。

気になった人は購入してみて。損な記事ではないと思うので。

しかし、レビューはこれからもありのまま紹介していくけど(ってオイ!)。


最後に電ホつながりで触れるが、上で言ってる某原型師さんのがウチに着てるんだけど。
画像

作りてぇ〜。
時間を何とか捻出して制作したい。


と、今回はあまり良く解からん更新っす!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フィギュアマニアックス Vol.24 そして PVCフィギュアのラインのリカバー Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる