Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンダーフェスティバル2007 [夏] 行軍レポート そして ガレージキットレビューからオマケ画像

<<   作成日時 : 2007/08/19 03:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

体力の回復が上手くいかず、遅くなったがワンダーフェスティバル2007[夏] 行軍レポートとGKレビューとオマケ(画像が暗くて参考になりませんw)。

仕事が終って家に着いたのが10時を過ぎてた。出発は午前3時となっていたので、ここで寝るか完徹するかの選択に。この時点で、アイテム選定が終っていなかったので完徹に決めた・・・。ご飯食べたり、風呂に入ったり、アニメの編集したり(オイオイ)すると午前1時位になるので、ほぼ心の中では完徹に決めてたんだけど。
なんだかんだと午前3時はあっという間に来てしまい、いざ出陣!毎度のタクシー移動で現地入りっす。
午前4時に列に並ぶと同時に、いつもの一回目の列詰めが始まっていた。
今回は、実行委員会の皆さんちょっと列詰めに手間取っていたな。でも、日陰に鎮座できたので良しとする。列形成が妙だったので、いつもよりどの位の位置だったのよと言えない。大体、出発がいつもと同じくらいで、鎮座もほぼ同位置だと思うので、データ的に見えてきた感じ。
瞬殺GKなら、1アイテムゲットは何とかできる位置なのかな?2アイテムは無理っぽい。
2アイテム狙うなら、例のアイテムに頼らなければという感じみたい。でも、正直言うと現地徹夜はどうも抵抗感があるのよ。公式に(?)列形成(始発前だけど)する、午前4時に並ぶのが精神的(始発組に対しての)にギリギリ限界かな?まぁ、欲しいアイテムゲット出来なければいつかまた出会うこともあるだろうと思ってるからね。この辺は人それぞれだけどね。
世界中のミリタリーGKユーザーを相手にする、世界限定何個という方が熾烈を極めるからそっちの方がハラハラするな。
話が逸れたが、鎮座が午前5時近くだったかな。
で、家での完徹がいよいよ響いてきた。もう、眠くてw。軽い朝食を済ませたが、その跡爆睡してしまうと予想したので、カフェイン飲料を飲んだけど全く効き目なく撃沈。お金返して眠○打○。若くないな本当に。昔は、DJイベント(当然完徹)の後に午前9時まで打ち上げは当たり前の世界を体験していたのだが・・・。黒井先生の気持ちが何となくわかる気がする。
2度目の列詰め、午前9時になる前に起きれたけど午前9時半位まで寝ぼけてたぞ。

午前10時の開場迄の列詰めで、最終的に東展示棟ガレリア(中央通路)の途中で待機。

そして、開場後の午前10時7分頃に入場!

今回は選定した4アイテム中3アイテムを入手。逃した1アイテムを除くと、結局リリカルなのは祭りに。いつかどこかで、今回逃した1アイテムを入手できればと思っているが・・・。

会場内のキャラ人気はどうなのかと見て回ったが、「タイプムーン」関係の色々なキャラが多い印象。「リリカルなのは」関係のキャラが次点かな。後日、会場に行った知人から聞くと「涼宮 ハルヒ」関係ばっかりと言っていた。「あれ、そんなに有ったか?」と思ったが、確かにそうかもしれないが自分の中では再頒布が多い気がしたのでスルーしてたのかも。見る人によって印象が違うんだなと改めて思った。

スケール関係は、もう見るも無残な印象に・・・。多分、ディーラーさん数が減少してるでしょ。

最後に企業ブースを見て、会場を後にしたのは午後3時。
今回も、会場周辺に12時間近く滞在・・・。


帰りの交通機関内は、当然のごとく爆睡だった。

帰還は午後4時半。お疲れ様でした。


購入してきたガレージキットフィギュアレビュー。
紹介順はディーラー名の五十音順で。
掲載にあたり、快く御許可をいただいた各ディーラー様有難うございました。

      ディーラー名:教会騎士団 原型師:RIMさん
      1/6スケール レジン製組立てキット
      魔法少女リリカルなのは A’sより
      「フェイト・テスタロッサ」 ソニックフォーム
画像

画像

画像

教会騎士団RIMさんの「フェイト」さんは、ワイルドですよ。
フライヤーフィン等のパーツをフル装備することによって、迫力が出てるし。ポーズの構図もなかなか良い感じ。オリジナル設定のバッグ装備が現実味をだしていて、後のミリタリーテイストなStrikerSに繋がる関連性を感じる。
バルディッシュさんの柄に、アルミパイプが付属していてRIMさんのモデラー視点からの配慮に感謝ですな!パーツ数は、35パーツとやや多目かな?
おぱんちゅ丸見えだけが美ショキャラGKじゃないぞという、良い見本な造形っす!


      ディーラー名:83℃ 原型師:八海さん
      1/8スケール レジン製組立てキット
      魔法少女リリカルなのはStrikerSより
      「高町 なのは」
画像

83℃八海さんのStrikerS「なのは」さん。今作も浮遊感表現が素晴らしい造形。
19歳に成長した「なのは」さんだが、丸みの有るライン取りをしていてStrikerS以前の面影もチラリと感じさせる。しかし、バリアジャケットのパーツはエッジが立っているから、大人な面も表現出来てるゾ。
パーツも、ダボとダボ穴の形を上手くモールドしてるので合いも良いよ。パーツ数は51。ちょっと多いかな?
迫力ある管理局の白い悪魔、凶悪な「なのは」さんがウチにやってきました(笑)。
ブログ掲載許可を貰うの忘れてしまった(悲)。今回は袋に入った画像のみ。


   ディーラー名:むげん@WORKS 原型師:秋月 秋名さん
      1/6スケール レジン製組立てキット
      魔法少女リリカルなのは A’sより
      「フェイト・テスタロッサ」 中学生バリアジャケットVer.
画像

画像

画像

画像

むげん@WORKS 原型師秋月 秋名さんの「フェイト」さんは、今年のWF冬の時に突然の出会いキットだったのだが、既に完売していた。5月のWHF有明の時も、1番狙いでブースに行ったのだけど瞬殺。今回は手に入れることが出来て大満足w。
マントの迫力だけの作品じゃありませんよ!体の方も、マントに負けないようにバランス良く造形されていて、WF冬の時は会場で驚愕。もっと、早く存在を知っておけばと後悔した。
体のラインが、細身に出来ている感も有ったのだけど、等身バランスが上手く出ているのでマントとのギャップが無いのだろう。又、バリアジャケット裾と広がり方がマントと平行してるので構図の破綻が見られない。今作も、浮遊感が上手く表現された作品。
パーツ数は30パーツ。気泡はかなり抑えて抜けている。マントは、一箇所だけ湯流れ不足があるけど、これは薄さを追求すれば出る宿命みたいなもの。修正範囲内だし問題ないよ。
原型師秋月 秋名さんは絵も描ける人なので、作品の絵を一度起こしてから立体化してるようだ(違ったらスミマセン)。両方出来る人って凄いよね。
で、同梱されている同人誌も続きものなのだけど、黒い悪魔が出ていて今後が気になりますな。


ここからは、会場で発表されていたPVC製塗装済完成品を掲載。
でも、画像が真っ暗なので何の参考にもなりません。他サイトさんで、美麗な写真が沢山発表されているので、そちらを見て頂いたほうが良い。あくまで、俺自身が欲しいと思ったものしか撮っていないので記録という感じでの掲載。

      オーガニックさんのストライクウィッチーズ「フランチェスカ・ルッキーニ
      暗すぎて顔が・・・。
画像

      

      メガハウスさんのコードギアス「C.C.
      顔がどう仕上がるか判らんけど、太腿が良い感じ。
画像



      コトブキヤさんのTo Heart 2「河野 はるみ
      そろそろ、手元にやってきますな。楽しみw。
画像
      「吉岡 チエ
       よっち。胸に信管らしきものが...。
画像
      HMX−17c「シルファ
       これで3姉妹が揃う(一応ね)。       
画像
      「久寿川 ささら」 スク水メイドVer.
       ピンボケ・・・。
       で、水着シリーズのファイナルらしい。
       スク水メイドも水着シリーズに入れるとは
画像

コトブキヤさんのTo Heart 2シリーズはこれ以外に続々リリース予定。でも、このシリーズだけで置くところ無いのだけど。


やっと、更新できた。
日曜深夜にキャラホビ2007レポートの予定。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワンダーフェスティバル2007 [夏] 行軍レポート そして ガレージキットレビューからオマケ画像  Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる