Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS アルターPVC製塗装済完成品「ヴィータ」 そして 三等空尉殿クオリティ高すぎです!

<<   作成日時 : 2008/09/22 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週発売されたアルターさんの「ヴィータ」三等空尉殿っす!予約注文しそびれて発売日当日に、東奔西走して何とか手に入れたのだった…。

レビュー前に。グラーフアイゼン(鉄の伯爵)殿の保持する場所を間違えてます。何卒ご容赦ください。「ユニゾンヴィータ」のレビュー時には、正規の保持状態でレビューします(だって画像撮り終えてから取説を見て気がついたんだよ〜)m(__)m。

      アルター
      1/7スケール PVC製塗装済完成品
      原型師:田中 冬志さん
      「魔法少女リリカルなのは StrikerS」より
      ヴィータ
画像

総じてPVC製塗装済完成品として、かなり高いクオリティで決めてきた。もう、何かキットを手に入れて作るのが…という気持ちにさせる作品。成型も良く大きい劣化も見られない、塗装も中国製とは思えない仕上がり。脱帽ですな。

画像

画像

髪の毛のディテールの劣化が、俺の中のPVC製フィギュアとしての許容範囲を押し上げてしまう程少ない。他のフィギュアレビューする時に辛口になってしまうぞ…。
画像

ラビットの口の仕上がりは、大量生産品なのに「どうやってんのコレ!」といった感じ。

画像

画像

画像

胴体部分のディテールも流石だけど、このグラデーション塗装が綺麗に決まってるアルタークオリティの高さに乾杯!
画像

画像

原型師 田中冬志さんの作品群ではプニ系キャラの造形は少ないが、プニ造形の中に、これからグラーフアイゼン殿を振り回す直前の溜めが感じられる。繊細に立体化してるのではないかと思う。
画像

エチィ意味の画像ではなく、この脚の造形も溜めの表現が出ていると思うのだが。でも、味気ないおパンツに仕上げてしまってるな(オイっ!)。

画像

スカートのグラデーション塗装が上手すぎ!どうなのよコレ!

画像

画像

なんざますか!このメタリック塗装!重ね塗りしたみたいに綺麗なんだけど…。大量生産品で、どんな工程でやってんだ?この表現ってメッキ印刷塗装で出来るの?黒い部分の完全フラット仕上げが、上手くメタリック塗装を強調してる。

画像

銘入りベース。アルターさんの「なのは」さんシリーズは、リイン空曹長からこのパターン。フェイトさん可愛想…シクシク。

画像

グラーフアイゼン殿ハンマーフォルム。これは、メッキ印刷塗装。

画像

ラケーテン(ロケット発射?)フォルム。

画像

ツェアシュテールングス(駆逐?)フォルム。デカッ!メッキ塗装とサテン仕上げの質感違いで存在感バッチシ!

画像

全体前から。

画像

全体後ろから。

画像

鬼○郎のように片目出しがカッチョ良く思ったので、追加1枚。
でも、グラーフアイゼン殿の持ち方が間違ってる…。


StSじゃ、すっかり中間管理職扱いの三等空尉。
次回はユニゾンヴィータのレビュー予定っす!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アルターPVC製塗装済完成品「ヴィータ」 そして 三等空尉殿クオリティ高すぎです! Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる