Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー「千石撫子」 そして 貴方が笑っているだけで笑顔になるって良いよね

<<   作成日時 : 2011/04/04 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

グッドスマイルカンパニーさんの化物語から「千石 撫子」っす!この作品、入手が難しくなってきている(何だかなぁ…)。再販の可能性はあるかも(憶測なので責任は持てません)しれない。それではレビュー。

      グッドスマイルカンパニー
      1/8スケール PVC製塗装済完成品
      原型師:徳永 弘範さん
      化物語より
      「千石撫子」
画像

Blu-ray & DVDパッケージのイラストが元ネタ。ビネット仕立てとなっている。
しっかし!かぁ〜い〜なぁ、この「撫子」。うん、かぁ〜い〜作品ですよ。笑顔が良いっすよ!

画像

画像

画像

イラストから比べると、ちょっとツリ目っぽくなっているが、目・鼻・口の配置&形のバランスが良いんだろうな。

画像

画像

画像

画像

画像

原型師徳永さんは、ボタンやアクセ等の細かい部分までカッチリ仕上げる方なのだが、今回の作品ではより一層洗練された感じになっている(誇張された表現ではなく、さりげなさということ)。衣服の皺の表現もナチュラルに再現されて好感が持てる。グッスマさんの仕上げが、上手くついてきているのも原型を引き立てている要因。画像では暗くなってしまったが、スク水の胸部分が服の下に再現されている。

画像

画像

画像

画像

上着(七分丈コート?カラー部分のデザインが面白い)を外した状態。このためかどうかは判らんが、首が少し長くなってしまった。髪の毛のボリュームで上手くフォローできているけど。ちょっと惜しい部分。
この方が、俺的にちょっとエロカワイイ…。どうですかね?お尻がキュートだ。

画像

画像

画像

画像

ビネットを引き立てる小物パーツ。手抜かりなく綺麗に仕上げている。

画像

画像

喫水線状態で全体前後。元イラストの再現度が高い。

画像

画像

脚の差し替えパーツを使って、全体前後。

画像

画像

上着を外した状態で、全体前後。実は、撮影で疲れてきたので影が入りまくり…。反省。


笑顔がカワイイ「撫子」。中の人も良かったし(ゼーガペインの時は… それはそれで好きだったんだけど)。


レビューしとらんが、グッスマさんの「ひたぎ」も入手はしている。グッスマさんが作品として「化物語」フィギュアに関しては頭一つ抜きん出ているかな。アルターさんも「ひたぎ」を発表(発売ペースが遅いから、この作品で終了もありえる)。劇場版公開までは、地味にフィギュアはメーカー各社から発表されそうな予感がする。


ところで、シャフトさん繋がりだが「ネギま!?」が東京ローカルで放映開始。当時は、シャフトクオリティについていけずにいたが、OPとかは画期的だったし、もう一度見直してみよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます。

オタライフを満喫されてるようで何よりです。
撫子ちゃんもよいロリっぷりですな。
自分は忍様一択ですが(笑)

劇場版の忍は中の人、誰やるんでしょうね?
平野内定と思いきや、事務所の方針で新規アニメはでないらしいので…
homa2
2011/04/09 09:06
homa2さんへ
お久しぶりです。
コメントありがとう。

>撫子ちゃんもよいロリっぷりですな。
撫子役の「花澤香菜」さんは、ゼーガペインのころから気にしていた方だったんですが、撫子は良い感じでロリっぷりがマッチしていて、すっかりやらてしまいました。キャラソンも良かったし。

>劇場版の忍は中の人、誰やるんでしょうね?
パっと思いつくのは「悠木碧」さんかな(本当にパっと思っただけ)。
ブルーガンアイ
2011/04/09 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
グッドスマイルカンパニー「千石撫子」 そして 貴方が笑っているだけで笑顔になるって良いよね Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる