Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンダーフェスティバル 2012 [夏] 行軍レポート そして ガレージキットレビュー

<<   作成日時 : 2012/08/03 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大変遅くなったが、7月29日(日)のワンダーフェステバル2012夏(以下ワンフェス)の行軍レポートと入手したガレージキット(以下GK)作品のレビューっす!

当日の行軍記録はtwilogからのコピペで。関係のないつぶやきは端折ってる。
7月29日(日)
posted at 04:38:10 ちょろっと寝たw。起きて御飯食べる。

posted at 04:59:23 ワンフェスに向けて出発します。

posted at 05:33:38 やっと電車に乗る。結構長い乗車。

posted at 06:31:46 海浜幕張到着。

posted at 06:50:22 只今到着。鎮座した。前回冬より若干前かな。

posted at 06:57:24 ワンフェス一般参加待機列では、現在太陽が隠れているおかげと風があり涼しいw。近年珍しいかもしれないなw。#wf2012s

posted at 07:07:16 幕張遠いよな〜。ここ来るまで汗だくだったしw。

posted at 07:43:18 8時半に列移動のアナウンス。#wf2012s

posted at 08:38:56 自分のところの列移動開始。#wf2012s

posted at 08:59:39 移動して固定した途端に直射日光...アッチィィ...。

posted at 09:14:53 二回目の列移動終了の予感。日陰ゾーンに入れず...。ヤバイ...。

posted at 10:36:07 入手完了。

posted at 18:45:59 ただいま。ちょっと遠回りに帰ることしか出来なかったので遅くなりました。

入場時はツイートできる状態じゃないので補完。大体10:20頃には入場していると思う。そのあとは約20分も掛からずに入手は終わっている。計画していた1作品は完売になっていた...。

今回の列形成は、10列に並んでくださいと言わずに、横一杯に広がって前に詰めて並んでくださいと言っていた。もう何か列順なんか関係ない感じだな。
午前9時台の列移動で直射日光と格闘w。夏はこれが一番の敵だな。水分補給はしていたのだが、追いつかないくらいの暑さ。人が密集しているのも厳しい。

今回は4作品を入手。

入手後はディーラー会場をゆっくり回って、だいたい午後2時ごろに回り終わった感じ。

その後企業スペースへと思ったが、疲れがピークなのと人の多さに参っちゃって、撤収することに。

その時に個人的トラブルが発生してしまい、色々ゴチャゴチャしているうちに会場を出たの午後4時くらい...。

家に着いたのは午後7時近く。

今開催の会場内GKキャラクター人気は「キュアピース」っていうくらい色々なやよいちゃんがいた印象。ストライク ウィッチーズのメンバーも多い印象。
キャラクターではないが、可動フィギュアに合わせた小物パーツを出しているディーラーさんが今開催ではピークに達した感があるくらい出展していたのも特徴として取り上げておきたい。

次回開催は、2013年2月10日(日)に幕張メッセで開催予定

入手してきたガレージキットフィギュアレビュー。
入手した4作品を紹介。紹介順は、キャラクター名の五十音順で。
掲載にあたり、快く御許可をいただいた各ディーラー様有難うございました。

      ディーラー名:アミエ・グラン
      原型師:IBUKIさん(羅刹)      
      1/8スケール レジン製組立てキット
      スマイルプリキュア!より      
      「キュアマーチ」
画像

画像

普段ピース、ピースと言っているが、スマイルを観ようと決めたのはキュアマーチがきっかけw。アミエ・グランさんで頒布された羅刹 原型師IBUKIさんの作品:キュアマーチ。IBUKIさんの作品ってPVC完成品も含めて今回初めて入手させていただいた。
キットは、ボリュームのある髪型を見事に再現。またコスのパイピングがスジ彫り再現ではなく、段差モールドで現実味のある仕上げとなっている。頭部のボリュームで自立は難しいかもしれない。パーツはアミエ・グランさんなので綺麗に抜けている。パーツ数は32。瞳デカールが予備を4枚付属。

      ディーラー名:あらあらこまった堂
      原型師:あらけん さん      
      1/8スケール レジン製組立てキット
      ストライクウィッチーズ 劇場版より      
      「ハイデマリー・W・シュナウファー」
画像

画像

画像

現時点で劇場版は未観賞っすw。ワールドウィッチーズシリーズでウィトゲンシュタインと共にヤラレたキャラクター。あらあらこまった堂 原型師 あらけん さんの作品:ハイデマリー・W・シュナウファー。MG151/20迫力あるなぁ、ドラムマガジンがカッチョいい。Bf110G-4ストライカーユニットってフィギュア界初かもw。スジ彫りも綺麗に入っている。早くDVD観たい。
キットは綺麗に抜けてる。特にお尻造形が綺麗に抜けてて良いっすねw。MG151/20はダークグレー、ストライカーユニットはライトグレー、ハイデマリー本体はホワイトの3色成型色。砲身には変形防止の真鍮線が仕込んでいる。パーツ数は47。あと五菱重工さん製エッチングパーツのメガネとMG151/20照準器が付いている。

      ディーラー名:will
      原型師:アサノユウジさん      
      1/8スケール レジン製組立てキット
      初音ミク -Project DIVA- より      
      「初音ミク」エールダンジュ
画像

画像

Project DIVAもやっていませんw。でも白いこのミクをネット巡回で見つけて、その可愛さに惚れてしまった。。will原型師 アサノユウジさんの作品:初音ミク エールダンジュ。アサノユウジさんは、スケールキットメーカートライスター社のボックスアートを手掛けている方で、資料性の高いミリタリーイラストを描かれている。このミクなのだが、白と黒の組み合わせが自分の好みなコスデザインだし、顔が可愛く造形されている。実は後ろからの観たときの画像で脚の感じが凄く気に入ってしまいw入手を決意。
キットは極力湯口を小さく設けられており、仕上げ処理が少なくて済みそう。塗装が白と黒の反対色なのでマスキングは慎重に行いたい。パーツ数は28。リボンが予備も含め多いためにパーツ数がある。

      ディーラー名:GSプロジェクト
      原型師:TEIJIさん      
      1/8スケール レジン製組立てキット
      輪廻のラグランジェより      
      「ラン」(フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ)
画像

画像

5月のトレフェス頒布のまどかに続いてランちゃんを立体化してくれた。GSプロジェクト 原型師 TEIJIさんの作品:>ラン(フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ)。ポーズは「わん!」w。背中のラインがまどかに続いて今作も光っているね。ウエストの締まり具合もタマリマセン。
キットは単色レジンのため、カラーレジンキットのまどかとは違い塗装しなければならないので、入手を考えている方は注意してほしい。細かいパーツも綺麗に抜けているので成型は手間取ることはないだろう。前髪パーツが繊細なので成型は慎重に。パーツ数は22。
え〜と、「ムギナミ」も立体化してくれるのだろうか。期待してるのだが。ユリカノの立体化もどうっすかねw。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンダーフェスティバル 2012 [夏] 行軍レポート そして ガレージキットレビュー  Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる