Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS キューズQ PVC製塗装済完成品「八雲 紫」 そして 貫禄がある造形だね

<<   作成日時 : 2012/11/22 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月以降フィギュアレビューが停滞していて約三ヶ月ぶりのフィギュアレビュー。キューズQさんの東方Projectから「八雲 紫」−道士服版−っす!

      キューズQ
      1/8スケール PVC製塗装済完成品
      原型師:ケロリソさん(XELFLEX)
      東方Projectより
      「八雲 紫」
画像

貫禄がある表情とナイスボディで造形された八雲 紫(以下ゆかりん)。

画像

画像

不敵な感じの表情が良いねぇ。

画像

画像

画像

画像

画像

風に靡くというより、浮遊感が出ているロングヘアー。

画像

画像

他の東方キャラとは一線を画すバストw。

画像

画像

全体的には仕上げが緩いかな...。ラインのヨレやPVC成型時のアラが目立つ。造形が良いだけにちょっと惜しい。

画像

画像

画像

画像

太極図と萃が印象に残る。道教と儒教が混在しているところがやっぱり胡散くさいよゆかりん...。ドレス部分は白から紫色にパールでグラデーション塗装の表現はまずまずだが今後の作品での更なる向上を望みたい。

画像

画像

スカートの下からチラッと見える細い脚がなんとも。ブーツの造形は良いね。塗装仕上げをもう少し攻めて欲しかったかな(モールドに沿った塗装ね)。

画像

画像

傘と扇子。この小物は良い感じで仕上げていて作品全体を引き立てている。

画像

画像

すきまを表現したベース。

画像

画像

フリルスカートが着脱できるので無理やりミニスカート状態にもできる。ガーターストッキングの仕上げがいまいちだった...。下地の紫が滲んでいるんだよね。これは個体差があると思う。

画像

ロングヘアーでキャップを外した状態。

画像

画像

ゆかりんの全体前後。他を寄せつけない貫禄のある造形。もう少し塗装仕上げが良ければ完璧なんだが。

画像

バックをアップしたヘアパーツ差し替えて、キャップを外した状態。がらりと印象が変わる。

画像

画像

こっちは落ち着いた印象を感じるかな。

画像

ヘアパーツを差し替えると太極図が現れる。


部屋の室温が安定してきたのでここからフィギュアレビューをどんどんしていこうと思っていたら、仕事で異動があり忙しい...。週末撮影の週中レビューアップをしていきたいと考えているんだけどね。

“幻想の境界” 八雲紫 道士服版
キューズQ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by “幻想の境界” 八雲紫 道士服版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キューズQ PVC製塗装済完成品「八雲 紫」 そして 貫禄がある造形だね Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる