Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンダーフェスティバル 2013 [冬] 行軍レポート そして ガレージキットレビュー

<<   作成日時 : 2013/02/12 02:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月10日(日)のワンダーフェステバル2013 冬(以下ワンフェス)の行軍レポートと入手したガレージキット(以下GK)作品のレビューっす!

当日の行軍記録はtwilogからのコピペで。関係のないつぶやきは端折ってる。
2月10日(日)
posted at 08:12:48 おはようございます。

posted at 08:13:56 ワンダーフェスティバル2013冬に行ってきます。

posted at 09:36:32 列先端初めて見たわw。

posted at 09:40:37 ワンフェス待機列最後尾到着。

posted at 09:44:08 列圧縮後だから、開場後1時間で入場と予測w。

posted at 10:00:37 おぉ10時になった。

posted at 10:09:27 完売報告早っ!

posted at 10:38:05 入場。

posted at 11:18:56 入手出来なかった作品や午後から頒布等色々あって楽しいw。

posted at 12:06:24 入手終了。

posted at 14:02:46 入手したガレージキットフィギュアの撮影も終了。地獄を見そうな企業ブースに行ってみる...。

posted at 16:19:23 企業ブースのフィギュア撮影終了。撤収する。

posted at 17:10:04 電車乗車なう。かなり眠い...。

posted at 18:03:46 ただいまー。

予定の出発時間より遅くなってしまったw。寝坊…。

今回は到着後に寒さを感じないくらい暖かった。それなりの準備はしていったしね。

並んだのは列圧縮後。開場20分前。GK入手が目的で企業ブース物販は行かないから、もしかしたらこの位の時間でも今のワンフェスで並ぶには妥当な時間かもしれない。
最近では、瞬殺アイテムをトレフェスで入手するようになってきたので比重をトレフェスへシフトしている。ワンフェスでは遠方のディーラーさんやトレフェスに参加しないディーラーさん等を重視していきたいと考えている。

今回は4作品を入手。

入手後は友人と合流しガレージキットフィギュアを一通り観て廻る。

その後で翌日が休日なのでちょっと無茶してもイイかなと思い企業ブースの新作フィギュアをチェックしに行った。
撮影した記録は次回更新にまとめたい。

会場を後にしたのは午後4時すぎと十分堪能させてもらった。


今開催の会場内GKキャラクター人気は「東方Project」関係が多かった印象がある。


次回開催は、2013年7月28日(日)に幕張メッセで開催予定


入手してきたガレージキットフィギュアレビュー。
入手した4作品を紹介。紹介順は、キャラクター名の五十音順で。
掲載にあたり、快く御許可をいただいた各ディーラー様有難うございました。

      ディーラー名:はむすた工房
      原型師:岡本 サチオさん      
      1/7スケール レジン製組立てキット
      ストライクウィッチーズより      
      「エイラ・イルマタル・ユーティライネン」
画像

画像

表情がエロ可愛く出ているエイラw。ハムスタ工房 原型師 岡本 サチオさんの作品:エイラ・イルマタル・ユーティライネン。岡本さんのストライクウィッチーズシリーズフィギュアはストライカーユニットを履いていない状態なのが特徴。この思い切りの良さがありコレクションするにも最適。
キットは服のディテールが細かく再現されていて抜きも良く、モールドに沿って軽くスミ入れでも陰影が出てきそうなので好印象。またエイラのお尻が上手く造形されていて良いっすねw。白タイツ(ズボンな)でパーツ分割されているので塗装もこだわりの塗りが出来そうだ。MG42はパーツで見るとちょっともっさりした印象を受けるが、キッチリ成形と塗装をして仕上げれば問題はないはず。パーツ数26。

      ディーラー名:うつねこ亭
      原型師:藤浪 ナオヤさん      
      ノンスケール レジン製組立てキット
      ゆるゆりより      
      「大室 櫻子」
画像

画像

元気一杯な表情が可愛い櫻子。うつねこ亭 原型師 藤浪 ナオヤさんの作品:大室 櫻子。ゆるゆりは京子にハマっているのだが、劇中での縦横無尽な理不尽さを表している櫻子も好きだ。そんな櫻子を上手く立体化されているんじゃないかと思い入手させていただいた。
キットはパーツ分割を上手くまとめていて塗装のしやすさが伺える。靴の造形が秀逸でかなりポイントが高い。歳納京子も立体化されていて見逃していたのが悔やまれる…。パーツ数11。瞳デカールが2枚同梱。

 ディーラー名:白浜坂高校合唱時々バドミントン稀に造形部
      原型師:kyo-he-さん(狂兵伝)      
      ノンスケール レジン製組立てキット
      TARI TARIより      
      「沖田 紗羽」
画像

画像

今回のワンフェスでTARI TARIの立体化作品が出てこなければ今後はかなり厳しいことになりそうだなと思っていたら、ちらほらと立体化される原型師様が、ありがたや〜。紗羽の表情が気に入ってしまった白浜坂高校合唱時々バドミントン稀に造形部(長いってw) 原型師 kyo-he-さんの作品:沖田 紗羽。この娘は劇中では中々服の趣味が面白く、後半は冬服黒タイツで悩殺させてくれるほどヴィジュアル的にもハマったが、夢を現実にさせるために海外にまで出て行った頑張り屋さん。
キットは分割にかなり工夫をしてくれている。なにせ白と黒の真逆な構成になっているのでマスキングが多くなると制作にテンションを維持できなくなるからね。リボン等細かいパーツもあるので紛失には注意。しかし良いプロポーションをしているな紗羽ちゃん。パーツ数は26。

      ディーラー名:半ドン模型       
      ノンスケール レジン製組立てキット
      ハイスクールD×Dより      
      「塔城 子猫」
画像

画像

アニメで神EDだったハイスクールD×D。神EDのフィギュアはメーカーですぐ出るかなぁと思っていたが、今年になってアミエ・グランさんがリアス先輩をやっとリリースする発表を1月にしたばかり。神EDのフィギュアを造形している所はないかと、ワンフェスカタログでハイスクールD×Dの立体化予定しているディーラーさんをチラホラと見かけネットで巡回。初見で惚れた子猫ちゃんですw。半ドン模型さんの作品;塔城 子猫。
キットは塗装に考慮された分割がされている感じを受ける。故に分割が多いが苦になるほどの数ではないよ。独特のプロポーション表現をしているがかなり説得力があり作るのが楽しみな作品。ところでパーツに入っているモールドがブレず均等に入っているのだが造形方法が気になる。が、これは塗装で潰さないように仕上げたい。EDに出てくるメイン残り三人は作りますかと聞いてみたが予定はないそうだ。ちょっと残念。パーツ数は27。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンダーフェスティバル 2013 [冬] 行軍レポート そして ガレージキットレビュー  Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる