Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS ファット・カンパニーPVC製塗装済完成品「夜刀神 十香」 そして デレさせることができるかw

<<   作成日時 : 2014/04/20 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファット・カンパニーさんのデート・ア・ライブから「夜刀神 十香」(以下十香)っす!アニメ第1期ですっかりハマっている俺。十香は凛として登場してデレてから一途なべったりキャラに変貌(成長?)。そこがたまらんのですよw。

          ファット・カンパニー
          1/8スケール PVC製塗装済完成品
          原型師:千鶴さん(鶴の館)
          デート・ア・ライブより
          「夜刀神 十香」
画像

画像

画像

凛とした表情の十香。デレた時の表情を想像すると愛おしくなってしまう。瞳をクリア仕上げして欲しかった。デコマスから比べると首が少し長めにセットされているかもしれない...。観る方向によっては少し体とのバランスが微妙な感じがするところが(特に肩幅がない印象を受ける)。

画像

画像

画像

髪に毛のボリュームとバランスが良い造形している。十香の難しい髪型を破綻なく再現できているんじゃないかな。

画像

画像

画像

制服+霊装状態を立体化。制服の皺が体の動きに対して上手く造形されている。胸のエンブレムも綺麗に再現されていて作品を引き締めている。制服のパイピングとボタンの塗装が攻めきれなかったのが惜しい...。

画像

爪のパール表現が良い。塗りも結構頑張ってる。

画像

画像

画像

霊装スカート。デコマスから少しパープル色が薄くなったが印象があるが、ホワイトとの境をキッチリ仕上げている。

画像

画像

画像

脚の造形良いなぁw。クリアーコートで脚線に艶が出て良い(キッパリ)!

画像

画像

ブーツが極力左右対称に細かく造形されていて良いね。シルバーの塗りもキッチリ仕上がっていて作品を引き締めている。

画像

ローアングルから撮ってみたが、撮影技術が稚拙で味気ないもので申し訳ない...。

画像

鏖殺公(サンダルフォン)。クリアー素材をベースにキッチリと塗り分けてかなり良い感じにできている。

画像

ベース。個人的にはデコマスのベースが良かったかなと...。

画像

画像

全体前後。鏖殺公(サンダルフォン)を構える十香が凛々しくてデレさせてやりたくなる!


さて、しばらくぶりのフィギュア撮影だったが、ライディングが以前より一層下手くそになってしまった...。反省しております。更新頻度は少ないと思うが、今年もフィギュアレビューを続けられるように頑張りたい。

デート・ア・ライブ 夜刀神十香 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品)
ファット・カンパニー
2014-04-12

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デート・ア・ライブ 夜刀神十香 (1/8スケール PVC製塗装済み完成品) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ファット・カンパニーPVC製塗装済完成品「夜刀神 十香」 そして デレさせることができるかw  Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる