Blue‐gun‐eyes

アクセスカウンタ

zoom RSS OTSU:Blasterhead そして 現場で使える1枚…DJ再開したくなっちゃうじゃん!

<<   作成日時 : 2009/07/21 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このCDも、Key10thメモリアルフェスに行けなかったので入手できなかったが、発売されたので入手した。Key Sounds LabelからBlasterheadさんの「OTSU:Blasterhead」っす!

       レーベル名:Key Sounds Label
       アーティスト:Blasterheadさん
       「OTSU:Blasterhead」
画像

KEYさんのクラブ系ミュージック&イベントを扱うOTSUとは、ORGNIZED TRANSE SEQUENTIAL UNITの略称で、Blasterheadさんは「OTSU Club Music Compilation Vol.2」でリミックスを手掛けている。他の美ショゲー曲のリミックスも手掛けていて、作曲・アレンジャー・DJと幅広く活躍されています。

個人的に、Blasterheadさんが気になりだしたのはここ最近なんだ(古くからのファンの方すみません)…。
クラブも、もう8年位遠ざかっているので、現場では今どんな曲が流行っているか知らんし…。
そんな俺がレビューっていうのも変だけど、元DJとして全曲使える曲!BPM(曲の速さ)が各曲バラバラなのだが、使いどころを気をつけるとフロア爆発必死の曲が多い。

8トラック収録

1.Last regrets (Acid house mix)
Kanonの主題歌をアシッドハウスにアレンジ。Vo.彩菜さんのスローバラードをキーをいじらずに上手く活かしている。DJ的にBPMが120位なのでオープニング曲に相応しいか。

2.Light colors
智代アフターのオープニング曲をハードハウスにアレンジ。サンプリングが嫌味なく織り交ぜてあり、ハードハウス初期あたりの曲調。ダークに展開が進むが、Vo.Liaさん(御結婚おめでとうございます)の刹那さと思いのこもったヴォーカルを上手く引き出している。DJ的に前半ピーク手前に使いたいかな?

3.鳥の詩
Airの主題歌をハードハウス(トランス?)にアレンジ。ハードハウスがトランスに移行してきた時に出てきた曲調。タメからの怒涛のサンプリングに爆発必死。曲調もストーリーを語りかけるような展開で、単調なダンストラックではないぞ!DJ的には、前半ココぞという時の秘密兵器(?)として使いたい。

4.小さなてのひら(Instrumental Remix)
CLANNADのだんご大家族を、あえて云わせてもらうがTony De Vit(俺がDJをプロとして始めるキッカケと止めるキッカケになったイギリス人DJ)っぽいワープハウスにアレンジ。こういう曲大好物!ネタがだんご大家族と判っている人がフロアにたくさんいたら、爆発必死曲。DJプレイするなら、ピッチを上げて煽るのに使いたいかな?

5.into the sky 2009(Trance mix)
すみません、この曲はBlasterheadさんのオリジナル曲なんですか?
なんという完成度!と浮遊力のあるトランスか!脱帽ですよ!文字で表せませんよ。フロアにあるデッカイアンプの前で体で感じたい曲。フーバーノイズを混ぜたトランスと、ここで超展開するのかと思わせておきながら、タメてヴォーカルにより爆発する曲。DJ的には、フロアは暖まった、あとはもう踊っているみんなの脳内に神様を降ろさせるのみといった所で使いたいぞ(意味不明か)!

6.光に寄せて
リトルバスターズ!のBGMをテクノ(ちょっと違うか?)にアレンジ。前半の力強い展開と中盤のピアノ、そしてテクノとピアノの融合でストーリーを表現。DJ的には、前半ヒートアップさせるのに使いたい。

7.Spoiler
すみません、この曲もBlasterheadさんのオリジナル曲なんですか?
音が絶妙に織り成すテクノ曲。曲の展開も何かハラハラさせる臨場感を持っていて、次の展開はどうなるの?と期待させる。DJ的には、BPMを上げ過ぎていなければ(俺のDJプレイって後半145〜150位まで上げてた、次のDJに嫌な顔されたこともあったな…)後半の爆発必死曲の手前で使いたい。

8.風の辿り着く場所
Kannonのエンディング曲をハッピー系ソングにアレンジ。もとネタ知らなくても、最高にハッピーにさせてくれる曲。Vo.彩菜さんの軽快なヴォーカルと後半のラッパーさんの絶妙なバトンタッチがニヤリとさせる。上手いよ!でも、この曲は、以前にどこかで収録していませんか?数年前に、実はとらのあなさんで店内BGMとして流れていたんだよね(違うKEYさんの曲かもしれんが)。それで必死に探したんだけど見つからなかった…。その結果でOTSUの存在を知ったんだけど。DJ的には、早朝アンセムとして使いたいよね。それも野外が最高!


リスニングにも対応しているよ。初心者は最初戸惑うかもしれないけど、聴けば聴くほど納得のメロディーを奏でているから。おススメだ!

しかし、本当にDJ再開したくなっちゃうじゃん!相方に言ったら止めてくれと言われてしまったが…。

OTSU:Blasterhead
Key Sounds Label
2009-07-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OTSU:Blasterhead そして 現場で使える1枚…DJ再開したくなっちゃうじゃん! Blue‐gun‐eyes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる